筥崎宮 -hakozaki gu-

1月11日、福岡市東区にある『筥崎宮』で行われる『承天寺報賽式』(ほうさいしき)へ。

承天寺の開祖 円爾弁円(聖一国師)が1241年、宋(中国)から日本に戻る時、
海上で嵐に遭遇した際、八幡神のご加護により 無事帰ってくる事ができ
翌年、八幡神を祀る筥崎宮にお礼参りが行われた事が始まりとされ
770年以上も続いている行事です。

承天寺報賽式





f0315034_12283612.jpg






f0315034_12291213.jpg





f0315034_12292796.jpg





f0315034_13083365.jpg





f0315034_12293742.jpg





f0315034_12321851.jpg





f0315034_12360588.jpg





f0315034_12334135.jpg
禅宗の僧侶さん達が、筥崎宮(神社)の拝殿で
グルグルまわりながらお経を読む姿は
とても珍しかったです。




f0315034_12412840.jpg






f0315034_12343938.jpg





f0315034_12462633.jpg






f0315034_12481244.jpg






f0315034_12480001.jpg
1月3日に行なわれる玉せせりの玉
筥崎宮 玉取祭





f0315034_12460842.jpg
毎年ソフトバンクホークスやアビスパ福岡などが
必勝祈願に訪れる神社としても有名で、
この日も地元の小中高校のクラブや少年チームなどもたくさん
お参りに訪れていました。




f0315034_12464571.jpg
楼門に『敵国降伏』と掲げられていますが、
力によって制するという意味ではなく実は深い意味があります。

『敵国降伏』の意味するもの










名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by applejackcocktail | 2015-01-13 14:13 | 寺/神社 | Comments(0)