<   2015年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

海の中道海浜公園


日曜日に『海の中道海浜公園』へ。

ホームページでこの日(4月26日)は、
無料入園日で閉園時間も1時間延長されるので
混雑予想が出ていましたが、多い時間帯の午前中からお昼過ぎは避けて
15時30分ぐらいに着くように出掛けると渋滞もせず第1駐車場にも止めれました。
(駐車場、遊戯施設などは通常通り有料です。)

f0315034_14563214.jpg
200万本のネモフィラが見頃。
(着いてすぐでしたので16時前位)







普段は17時30分迄ですので夕日に照らされるネモフィラは
閉園時間延長の日だけです。
(混雑しそうですがちなみに5月3日〜5日も延長日。)

f0315034_15005110.jpg
18時過ぎの光で、人もほとんどいません。






f0315034_15010237.jpg









by applejackcocktail | 2015-04-28 15:44 | 花/植物 | Comments(0)

大興善寺

「つつじ寺」とも言われる佐賀県基山にある
『大興善寺』へ先週末に行きました。


専用駐車場からお寺の階段までの
一般道路に面した民家にも花がたくさん咲いていました。
(一般の方のお庭なので外側から)

f0315034_14275004.jpg






f0315034_14273820.jpg
広いお庭に花が綺麗ですね〜






f0315034_14272942.jpg





昨年、秋の紅葉の時期(大興善寺のライトアップ) にも紹介しましたが
4月終わりから5月初めにかけては、つつじがとても綺麗です。

f0315034_14172594.jpg
入口のちょっときつい階段です。






f0315034_15562916.jpg
お寺奥の「契園」にある「一目一万本」という場所です。
今週中には、満開になりそうです。





f0315034_14305605.jpg






f0315034_14322052.jpg







f0315034_14341566.jpg






f0315034_14363258.jpg







f0315034_14373873.jpg
紫陽花もちらほら。






f0315034_14590301.jpg
夕方に着いたので左側が影になっていますが
昼間は、全体に光があたっていますよ。












by applejackcocktail | 2015-04-27 16:13 | 寺/神社 | Comments(0)

門司港から下関へ

先日、門司港周辺をまわった後
関門連絡連絡船「関門汽船」に乗り下関の唐戸へ渡りました。



たった5分ですが、船の2階にも上がれて気持ち良いですよ〜
f0315034_14291428.jpg
関門橋





f0315034_14293222.jpg
右側の観覧車は唐戸「海響館」横の「はい!からっと横町」。
左側は、下関駅近くの「海峡ゆめタワー」。






f0315034_14294182.jpg
観光客にも大人気の唐戸市場に着きます。





f0315034_14321044.jpg


唐戸にある「下関南部町郵便局」

1900年に建てられた下関に現存する最も古い洋風建築物、
国内最古の現役郵便局舎で、
局内には資料やカフェが併設されたギャラリーや中庭まであるようです。
(17時までなので閉まっていました。残念〜)
f0315034_14335630.jpg





郵便局の隣にある「旧秋田商会ビル」
1915年に秋田商会の事務所兼住居として建設され、
西日本初の鉄筋コンクリート造りのビル。
現在は、屋上以外は公開され、1階は観光情報センターになっています。
(こちらも17時までなので閉まっていました。)
f0315034_14295724.jpg






f0315034_14301146.jpg





f0315034_14302365.jpg
自社の船へ知らせる為の灯台の役割をしていたそうです。




旧下関英国領事館
1906年に建築され、現存最古の領事館建築物。
5年半休館して改修工事をしていたようですが
昨年ようやく工事が終わり
現在、1階は展示室、2階は喫茶パブなどの飲食店が入っているようです。
f0315034_14341584.jpg





f0315034_14342801.jpg





f0315034_14344150.jpg




改修完成時に唐戸商店街で色々なイベントがあった時のポスターのようです。
英国に一番近い商店街って?‥‥
f0315034_14470113.jpg







by applejackcocktail | 2015-04-24 16:15 | 風景 | Comments(2)

門司 赤煉瓦プレイス vol.2

昨日紹介した門司駅近くにある「赤煉瓦プレイス」の続きです。


f0315034_13151301.jpg








『北九州市門司麦酒煉瓦館』
1913年帝国麦酒株式会社として建設され、当時はサクラビールとして
醸造、販売されていましたが、合併や分割を経て、最終的にサッポロビールとして
2000年まで創業していたそうです。


f0315034_13143994.jpg






f0315034_13145448.jpg

現在は内部や資料、ギャラリーなどを見学する事ができます。
(観覧は17時までなので、この日は入館する事ができませんでした。残念〜)


ぼろぼろのドアが良い感じ〜

f0315034_13150576.jpg









by applejackcocktail | 2015-04-23 13:58 | 風景 | Comments(0)

門司 赤煉瓦プレイス vol.1

昨日、また門司近くに来る事があったので
18時前から30分ぐらいしか時間がありませんでしたが
今回は門司港駅より2つ隣の門司駅にある「赤煉瓦プレイス」
ちょっと見学。

そんなに広い場所ではありませんが、海の側にある赤煉瓦街は
とても良い雰囲気でしたよ〜





f0315034_12254705.jpg





f0315034_12363415.jpg






f0315034_12265710.jpg
夕日に照らされる赤煉瓦も素敵ですが
夜景も良さそう〜





f0315034_12290041.jpg





f0315034_12474388.jpg



日も落ちかけていたので暗いですが
裏側も良い雰囲気です。



f0315034_12373857.jpg






f0315034_12283773.jpg







f0315034_13283716.jpg




jazzyだな〜




by applejackcocktail | 2015-04-22 13:44 | 建物/建築 | Comments(0)

門司港 スナップvol.3


 門司港で見かけた植物のスナップを。



f0315034_14594979.jpg







門司港近くの洋食屋さんの庭で見つけた「御衣黄」(ぎょいこう)という桜で、
飴細工のような色あいです。
f0315034_15123023.jpg




f0315034_15121509.jpg








クスクスッ〜(笑)でも凄〜い。









by applejackcocktail | 2015-04-20 15:39 | 風景 | Comments(0)

門司港 スナップvol.2

門司港スナップの続きを。
門司港レトロインフォメーション



f0315034_12165081.jpg
海沿いを人力車でまわる観光も楽しそう〜





f0315034_12171469.jpg





旧大連航路上屋の中の入口
f0315034_12261430.jpg





旧大連航路上屋の中の階段
f0315034_12172275.jpg






f0315034_12173276.jpg






f0315034_12281874.jpg




旧大連航路上屋1階ロビーでは、高倉健さんの映画資料や
ここの松永文庫に訪れたときの写真や実際の手紙、
映画「あなたへ」の中で座った椅子なども展示されています。
f0315034_12315447.jpg






旧JR九州第一庁舎裏の階段
昔のビルの階段ですよね〜カッコイイ〜
f0315034_12212421.jpg




もちろん立ち入り禁止です。
f0315034_12214066.jpg




旧門司税関
f0315034_12211441.jpg





f0315034_12205830.jpg





国際友好記念図書館
f0315034_12204234.jpg






f0315034_12202586.jpg





f0315034_13102499.jpg






f0315034_12401435.jpg







by applejackcocktail | 2015-04-17 13:52 | 風景 | Comments(4)

門司港 スナップvol.1


一昨日、昨日と紹介した「三宜楼」を望む
坂の途中や門司港周辺のスナップを。

レトロ好きや古い建物好きにはたまらない町です。


f0315034_13121532.jpg



靴の修理屋さん
靴の木型が吊るされていて、職人さんがいそうですね〜!
f0315034_13005300.jpg





中華屋さんも凄い雰囲気で良い建物〜
現在は移転したようで閉店していましたが、中でなにか作業していました。
もともと貿易商の建物のようで
移転する前に訪れてみたかった〜
f0315034_13011231.jpg





f0315034_13010236.jpg





f0315034_13012592.jpg




門司港駅のレトロなホーム。
f0315034_12543079.jpg




九州鉄道の起点でもある門司港、線路に「行き止まり」の標識があります。
奥が改札口です。
f0315034_12544574.jpg




明治24年に建てられた門司港駅舎は現在大規模修理の為
囲いがされています。(予定では、平成30年3月頃までのよう)
f0315034_12550370.jpg




「洗面所」
男性トイレしか見てませんが、トイレもかなりカッコイイですよ〜
(さすがに撮影はしてません)
f0315034_12551279.jpg




北九州銀行 門司港支店
(建物は、旧横浜正金銀行の門司支店として1934年建設。見学は外観のみ。)
f0315034_13060985.jpg




旧JR九州本社ビル(旧三井物産門司支店)
(1937年建設)
f0315034_13070576.jpg





f0315034_13071724.jpg




ビビットに塗られた建物もいい感じ〜
f0315034_13095610.jpg






f0315034_13162151.jpg




古いビルの中にお洒落な雑貨屋もたくさんあります。
f0315034_13163377.jpg





by applejackcocktail | 2015-04-16 14:24 | 風景 | Comments(0)

料亭『三宜桜』(san-ki-rou) vol.2


昨日、紹介した三宜桜のつづきです。

各所に、凝った物が色々あります。

f0315034_13571298.jpg
廊下、玄関ホール
下地窓(和室)




f0315034_13575376.jpg






f0315034_13574504.jpg
2階 大広間の舞台
(三宜桜で芸を振る舞っていた「小りん」さんが着用していた着物)




f0315034_13575890.jpg





f0315034_13580855.jpg
斜めから見るとよくわかる
歪んでいる古いガラス。





f0315034_13581791.jpg
玄関左
下地窓(和室)





f0315034_13584463.jpg





f0315034_13583733.jpg






f0315034_13582692.jpg







f0315034_13585340.jpg






f0315034_13590140.jpg






f0315034_13570021.jpg
3階 和室、前室丸窓
(広縁)






by applejackcocktail | 2015-04-15 14:22 | 建物/建築 | Comments(0)

料亭『三宜桜』(san-ki-rou) vol.1

昨年にいろいろなブログやTVなどで紹介されていて
訪れてみたかった北九州市門司区にある料亭『三宜桜 』へ。

1911年(明治44年)創業、現在の建物は1931年(昭和6年)に
建てられた木造3階建て、現存する料亭の建物として九州最大級。

当時はとても栄えていた門司港の高級料亭でしたが、昭和30年頃には料亭を廃業し
平成17年に解体取り壊し、売却されそうになったそうです。

しかし地元の有志たちが、募金や署名を集め「三宜桜を保存する会」が所有権を取得し
その後北九州市に寄贈され、保存修理工事を行ない平成26年4月に
一般公開されました。
(見学のみは無料です。)

f0315034_14514507.jpg
門司港の山手側にあり立派な石垣の上に建てられています。
この感じ 雰囲気ありますよね〜
夜も良いだろうな〜







f0315034_14530966.jpg





f0315034_14532660.jpg





f0315034_14533709.jpg
入口にも張り紙をしていましたが 現在、メニューリニューアルの為
料理提供は、一時休止中との事です。







f0315034_14534756.jpg
玄関ホールの下地窓と生けられていたお花。
(灯りランプには三宜桜の名前が書かれていました。)





f0315034_14535609.jpg
玄関すぐの廊下





f0315034_14540719.jpg
2階 「大広間」





f0315034_14560429.jpg
玄関すぐの階段






f0315034_14580122.jpg







f0315034_14541813.jpg
3階和室の「俳句の間」
(3階は、ガイド同伴時のみ見学が可能です。)



f0315034_16122053.jpg
(高浜虚子が俳句を詠んだと言われているそうです。)





f0315034_14544980.jpg
3階廊下
(3階は、ガイド同伴時のみ見学が可能です。)




f0315034_14575110.jpg





f0315034_14542975.jpg
工事途中の部屋を小窓から撮影。
(3階は、ガイド同伴時のみ見学が可能です。)

もう少し写真がありますが、また次回に。






by applejackcocktail | 2015-04-14 16:30 | 建物/建築 | Comments(0)